フォトギャラリー

神社の木:天然記念物

熱海市指定文化財 天然記念林として保護されています。

ご神木のクスノキのほかタブノキ、ラカンマキ、イチョウ、ナギ、ホルトノキなど樹高20メートル以上の暖帯性樹木46本

稲荷社

神輿

例大祭の折には神社神輿と厄年奉賛会神輿の渡行が行われます。

節分祭:豆まき神事

2月3日の節分祭では恒例の豆まき神事を行います。

大銀杏・落ち葉のじゅうたん

境内には大銀杏が立っています。秋の終わりころ黄葉した葉が落ち見事なじゅうたんに。

今宮神社獅子神楽

源頼朝」が今宮神社の祭礼に参拝した折、神前に額づき開運・成功を祈祷し神楽人に太刀を与えたと伝えられています。

 今宮神社例大祭は、古来より神楽に始まり神楽に終わると言われ一般的にみられる面白おかしく舞う大神楽の形ではなく、厳粛、荘厳、清潔な儀礼的であることが特徴です。

 また、獅子はめす(女)一頭。歌詞は天下泰平、氏子繁栄、五穀豊穣を寿ぐものです。

夜店の様子

10月19日の宵宮祭、20日例大祭では境内一杯に夜店が並びます。

稚児奉納舞(稚児舞)

10月19日の宵宮祭、20日の例大祭では5歳から7歳までの舞姫による舞が奉納されます。

足湯

成29年12月27日(水)神社に足湯が公式開設致しました。期間限定で開設致します。参拝の際に是非ご利用ください。

今宮神社キャラクターの「今宮ちゃん」です。よろしくね。

熱海今宮神社が「熱海アートウィーク2018」の会場の一つになりました。

(2018,3/17~3/26)

大楠の引き寄せ御守り 浅葱色あさぎいろ(日本古来の伝統色)神職の袴の色

今宮神社の御祭神は、事代主命さまと大黒主命さま

商売繁盛、縁結びの御神徳をいただいています。

この「大楠の引き寄せ御守り」は、お持ちになる皆様が強く願う、よいご縁を引き寄せる事ができますようにと、御祈願込めた特別御守りです。一つ一つに楠の葉っぱが入っています。

お仕事の縁、恋人との縁、お金との縁、赤ちゃんとの縁、などなど。全部で6色(そのうち一つはペンダントタイプ)頭にひらめいたお色の御守りをお持ちください。(各写真に色の説明をしてあります。)

皆様の日々が健康でお幸せでありますように。

大楠の引き寄せ御守り あたみ桜色(花言葉 優美 優雅)
大楠の引き寄せ御守り ジャガランダ色(花言葉 名誉 光栄)
大楠の引き寄せ御守り イチョウ色(花言葉 荘厳 長寿)
大楠の引き寄せ御守り 緋色あかいろ(日本古来の伝統色)巫女さんの袴の色
大楠の引き寄せ御守り ペンダントタイプ